※「ヤルンジャーズ」の実績は、ページ下部に追記していきます

最近よく耳にする「ダイバーシティ」と言う言葉。

 

しかし、いまだに「また女性活用の話か!?」や、

「障害者を雇わねばならないことでしょ!?」と

誤解している人が多いのも実情です。

 

ダイバーシティとは...?

多様な人材が持つあらゆる魅力を企業の発展や活性化に向けて

最大限に活用する取り組みのことです。

 

そこで、ダイバーシティを進める会社は、

従業員の働く意欲がアップし、売り上げ増に繋がったり、

またハラスメントなどの不祥事の抑制にも繋がると言われています。

 

まさに、企業が急ぎ取り組むべき経営課題の一つなんですが、

上記のようにまだまだ誤解が多い。

 

それは、この「ダイバーシティ」に関して、

企業人の学ぶ機会が極めて少ないからです。

そこで、各分野のスペシャリストがここに集結し、

これまでにない新しい社内研修を企画することにより、

より良き職場」の実現を進めてまいります。

 

その名も「ヤルンジャーズ」!!!

 

 

 

まずはこの方!

 

元村 祐子

(一般社団法人UnBalance 代表)

 

 

4児の母。

子ども3人が発達障害の診断を受け、

自身も38歳の時に

広汎性発達障害(ASD)の

診断を受ける。

 

以降当事者として

また親の立場として、

講演会をはじめメディア出演など

啓発活動を行っている。

 

 

 

 

 

【セミナー内容】

 

◇「発達障害」「精神障害」のある社員に

             どう対応すれば良いか?

◇「発達障害」「精神障害」のある社員に

             「社会人基礎力」を磨かせるには? 等

 

 

お次はこの方々!

 

手話エンターテイメント発信団・oioi(おいおい)

 

“聞こえる人”と“聞こえない人”の間に存在する

心のバリアを破壊するため、

 

手話コントや手話歌などのパフォーマンスを駆使し、

誰もが共生出来る社会を目指して活動中。

 

メンバーは全員で30余人。そのうち3分の1が

聴覚障害者である。

 

 

【セミナー内容】

 

◇「ますます重要性が増す

      ノンバーバルコミュニケーションとは?」

 

【ワーク】

 

◇ 手話を学べば、必ず

      コミュニケーション力はアップする! 等

 

 

どんどんいきます!お次はこの方!

 

岸畑 聖月

(助産師コミュニティー・With Midwife 代表)

 

1991年生まれ、京都大学大学院修了。

助産師

 

第5回経済産業省・女性起業家応援プロジェクト

“LED関西”ファイナリスト(15サポーター賞受賞)

 

メンバーは「ライフケアリスト」と言う肩書きで

女性のあらゆる人生の節目に寄り添う活動を展開中

 

【セミナー内容】

 

◇「それ、〇〇ハラですよ!」

◇「生理・妊娠・出産・育児・更年期障害等

      貴男は、女性の“リアル”をご存知ですか?」

◇「~助産師による“健康経営”セミナー~

      従業員の健康に配慮することが

          会社の業績アップに繋がる!」 等

 

お次はこの方!

 

大内 秀之

 

パラ・クライミング日本チャンピオン

(現在3連覇中)

 

1979年12月、兵庫県の川西に生まれる。

 

誕生後すぐ脊髄に悪性腫瘍があることが判明。

2度の手術により悪性腫瘍は摘出出来たものの、

    両下肢はほとんど動かないと言う障害が残った。

 

昨年8月、障害の有無に関係なく誰にでも

    可能性があることを伝えていく目的で、

一般社団法人フォースタートを設立し、

    その理事長としても活動している。

 

【セミナー・講演内容】

 

◇「障害者は本当に弱者か!?」

◇「世界一のポジティブ男が語る

      本物の“やる気”とは何か?」 等

 

そして、最後にワタクシ!

 

大谷 邦郎

(グッドニュース情報発信塾 塾長)

 

1984年 毎日放送入社。

キャリアの大半を記者として過ごす。

ラジオ報道部長、宣伝部長等歴任後、

2016年、早期退職。

 

 

 

 

 

現在は、セミナー講師や

    情報発信コンサルタントとして活躍。

「DDAC・発達障害を持つ大人の会」監事。

追手門学院大学「笑学研究所」客員研究員。

 

著書:「風のHEROES~車いすダンスの軌跡」

   「耳の聞こえない人、オモロイやん!

               と思わず言っちゃう本」 他

 

【セミナー内容】

 

◇「ダイバーシティ、それは経営戦略の一つ」

◇「職場の困ったちゃん・天然君と

      どう付き合えばいいの?」

◇「職場のハラスメント対策

      それはコミュニケーション!」 等

 

様々なご相談に応じます!

 

ダイバーシティを進めない会社は、

今後「生き残れない」と言っても過言ではありません。

 

いや、そんな深刻な話だけではなく、

もっと、貴方の職場を「楽しく」「明るく」しませんか?

 

この「ヤルンジャーズ」は、様々な分野のプロフェッショナルで構成されています。

そして、仲間たちは今後さらに増えていくでしょう。

 

ですから、様々な研修のタイプ、スタイルに合わせて、

時に一人で、時に複数で、時には全員で対応させていただきます。

 

.

.

.

 

そもそも、これまでの研修は、面白かったですか?

 

参加されている皆さんは、目を輝かせ、前のめりになっておられましたか?

 

我々、ヤルンジャーズは、

これまでにないユニークで、かつ本当に役に立つ研修をお約束いたします。

 

社内の士気の低下や、コミュニケーションの不足、

ハラスメントの多発に悩んでおられる企業の人事担当者様に知ってもらいたい、

我々「ヤルンジャーズ」がここにいることを。

 

まずは、ご連絡・ご相談をお待ちしております。

 

セミナーを行った実績は下記に掲載してまいります♩

Hey Visitor!